レッスンのご案内
加圧式音読トレーニング/マイストーリートレーニング

インターTOMASの新指導メソッド

音読とリスニングを組み合わせた独自の指導システム【加圧式音読トレーニング】

自分自身の事や経験、考えを書面化して表現法を暗記する【マイストーリートレーニング】
 

インターTOMASは新たに、誰もがナチュラルスピードの英語を聞き取ることができて、 自分の意見や情報を相手に確実に伝えることができる新英会話指導メソッドを提供します。
 

これから英会話をはじめたい方にも、忙しくてなかなかスクールに通えない方でも、
このメソッドであれば問題ありません!
まずは、セミ・バイリンガルという短期中間目標を目指して、スタートしましょう!
 

もっと詳しく
インタートーマスについて 資料請求・お問い合わせ サイト利用規定 個人情報保護への取り組み サイトマップ

インターTOMASは、リソー教育グループ
による英語専門スクールです。

閉じる
加圧式音読トレーニングとは? 加圧式音読トレーニングとは?

 「加圧式音読トレーニング」は、ナチュラルスピードの英語が聞き取れない原因を、
一つ一つ打破していく音読トレーニングです。ナチュラルスピードの英語音源を用いて、
@文脈で単語の意味をインプット
A英語と日本語の文法構造の違いを知り、前から前から意味を取る
Bナチュラルスピードを克服するための加圧式音読で、リスニング力の養成
C英語を流暢に発音するための準備

が可能となる指導法です。

加圧式音読トレーニング
マイストーリートレーニング? マイストーリートレーニングとは?

 「マイストーリートレーニング」は必要最低限の形で自分の意見を言うための
準備トレーニングです。
 レッスンの中で、少しずつ「家族」「趣味」「関心事」「尊敬する人」「将来の夢」、ビジネスマンはこれに加えて、「自社の経営理念」「自社の戦略」「職務経歴」「仕事上の信条」といったトピックで30秒から1分程度のマイストーリーを構築します。
 オウムは1000回耳にしたものをインプットすると言われていますが、人間はこの程度の長さの文章ならば、50〜70回程度で暗唱出来るようになります。
 日々の繰り返しで少しずつ自分についての文章をインプットしていけば、必要な時に必要な情報を
アウトプットすることが出来ます。

マイストーリートレーニング

 インターTOMASでは、ナチュラルスピードの英語を聞くことができ、外国人に物怖じせず、かつ自分についての情報を相手に確実に伝えることができる、semi-bilingualという中間目標を目指して学習をスタートされることをご提案致します。
 そこまで到達すれば、コミュニケーションには全く問題ありませんが、さらにアカデミックな、さらに専門的な学習等を継続することで、bilingualへの道は確実に近づいてくることでしょう。Let’s try !

インターTOMASが目指す道筋